【満員御礼】マーケティングチーム PARTNERS1期

【満員御礼】マーケティングチーム PARTNERS1期

※3月10日、満員御礼となりました。

 

「自分の事業を成功させることよりも

 大切な人の事業を成功させることを喜びとし、

 コミュニティを通じて、自分と人を成長・成熟・成功させていくあなたへ」

 

 

こんにちは、吉武大輔です。

私は2010年に独立して、現在に至るまで一度も就職することなく、

約10年間、事業者として活動し、全国で講師や講演活動をしながら

8000人以上の方の個別相談に乗り、沢山の事業コンサル、

多くの人の人生のプロデュースに関わってきました。

 

それらを可能にしたのは、自分の専門性の一つに「マーケティング」を持っていたからです。

 

マーケティングを専門性の一つに選んだのは

・いつでも、どこでも、誰のためにでも力になれる汎用性の高さ

・業界や業種を選ばず、あらゆる事業と組むことができる

という理由からでした。

 

マーケティングを極めていれば、

飲食店でも、セラピストでも、ネットショップでも、政治家でも

あらゆる人の支援を、具体的な結果を生み出しながら続けることができます。

 

世界No.1マーケッター、ジェイ・エイブラハムから始まり

ランチェスター戦略、ドラッカー理論、7つの習慣、MBA(経営学修士)など

様々な分野を学んできた中で、

それらに共通する原理・幻想を体系化し

自分の事業を成功させるためではなく

大切な人の事業を成功させるための

マーケッター・コンサルタントを養成する

オンラインのプログラムをご提案致します。

 

2018年に、このプログラムを5名の仲間に試験的に提供したところ

それぞれのマーケティングスキル、事業に対する観察眼などが飛躍的に向上したのと合わせ、

オリジナルのテキスト(起業のバイブル)とオリジナルコンテンツ(収入の5つのステージ)

が完成したことから、今回の募集に至りました。

 

これまでマーケティングを学んできた方も

初めてマーケティングを学ぶという方にも

対応できる内容になっています。

 

ただし、マーケティングを学ぶ前段階で、

・恐れや不安に飲まれて行動できない

・Facebookでの連絡をスピーディーにやりとりできない

・感情や行動のマネジメントができず、チームに貢献できない

という方には、ご遠慮いただいています。

 

あなたが目指していきたい未来が

・精神世界と現実世界の調和が取れていて

・時間と経済の自由があって

・一生涯付き合っていける仲間と豊かにいきている

未来なのであれば、このプログラムはそれを現実のものにします。

 

即効性があるわけではありません。

このプログラムで学んだことを、その後もチームとして関わりながら

研究と実践を続けていくことで、数年以内に手に入れることができる未来です。

 

自分で自分の事業を成功させることができるとしても

仲間と事業をする=人生を共にすること、仲間をサポートすることを選択する

次世代マーケッター集団「PARTNERS」の一員として

あなたと一緒に仕事ができれば幸いです。

 

吉武大輔が1000万円以上、約10年かけて学んできた

マーケティングのエッセンスを13万、3ヶ月でお伝えし

4ヶ月目以降は、希望者で一緒に事業を立ち上げたり、コンサルに入っていきましょう^^

 

以下、詳細です。

 

 

【PARTNERS 1期詳細】

期間:2019年4月〜6月の3ヶ月+7月打ち上げ温泉旅行
   ・オンライン講座(月2回、3時間程度)
   ・受講生同士のシェア回(月数回)
   ・0期生との個別面談+コンサルティング(月1回)

人数:5名限定(満員御礼

形態:zoom

価格:13万(モニター価格・税込)

申込:吉武大輔のfacebook 、もしくは、info@dilm.jp までご連絡ください。

 

【特典】

・PARTNERS1期生&0期生、合同の秘密のfacebookグループへご招待

・既に内容を学んでいる0期生にも相談ができます

・3/24(日)開催、「収入の5つのステージ」セミナーへ無料招待 or 動画のシェア 

 

 

【具体的にどんなことをするのか】

1.起業のバイブルを学びながら、内容をバージョンアップ、テキストやパワポスライドなどを作成していきます。

2.講師として「収入の5つのステージ」を教えることができるようにレクチャートレーニングをしていきます。

3.余裕があれば、実際の案件に関わり、マーケティング戦略の立案などを経験します

 

 

【PARTNERS 参画の6つの条件】

1.感情的に成熟しており、決めたことを期限内に行動し、成果を出すことにコミットできる人

2.受け身の姿勢ではなく、チーム内で主体性を発揮し、自ら学び、考え、行動し、与えることができる人

3.マーケティングや経営に関することを学ぶことが好きで、本を読むことが好きな人

4.スピード感のあるやりとりができ、センスある資料作成(パワポ)ができる(今からできるようになる)人

5.新しいことを意欲的に学び、実践する時間的余裕がある人(一日一時間以上)

6.吉武大輔の私塾 IMAGINERに入塾している人

 

【PARTNERSが目指す最終的なゴール】

1.株式会社PARTNERSとして2年以内に創業します

2.常に目的意識を持ち、優先順位づけと戦略立案を得意としながらも、人の気持ちに寄り添える優しいコンサルタントであり続けます

3.圧倒的な量をこなすことで、質を高めながらも、常に謙虚であり続けるチームです(最終的には3人1組で動きます)

 

【扱う案件 考察中】

1.ペンションのコンサルティング

2.飲食店の立ち上げ(カフェバー)

3.webサイトの立ち上げ、ライティングと基礎的なwebマーケティング

4.各種セミナー・ワークショップの開催

 

 

【PARNERS 応募の手順】

<STEP1>

下記の記事を読み、PARTNERSに求めるもの、目指す方向性をご理解ください。

 ・チームで仕事をする際に圧倒的な速度で成果を出すための仕事術

 ・吉武大輔の取説「プロジェクトで関わるチームのみなさんへ」

 

<STEP2>

課題図書を購入して、読み進めてください。

課題図書『ハイパワーマーケティング』『経営者に送る5つの質問』『非営利組織の経営

 

<STEP3>

参加を決めたら、吉武大輔に連絡を下さい。

指定の口座へのお振込を確認次第、0期と1期の合同のFacebookグループに招待します。

課題図書に関する理解を確認するためのテストもやります!単なる知識で終わらせません。

ようこそPARTNERSへ!

 

質問などあれば、吉武大輔のfacebookまでご連絡ください。

最終的には、ビジネスパートナーとして一緒に事業を行っていきましょう。

 

 

▷ 0期生からのメッセージ(500文字前後)

 なぜ、ぼくがPARTNERSに参加したかというと、一番は大ちゃんの「精神世界と現実世界の橋渡しをする」という世界観に共感したからでした。 参加を決めた時の自分は、精神世界のことは詳しくなっていたのですが、現実世界は上手くいっていませんでした。 精神と現実、どちらの世界も詳しい大ちゃんなら、バランスよく教えてくれるだろうと思い、参加を決意しました。 マーケティングについては全くの初心者で、学びについていけるか不安でしたが、大ちゃんが具体例を交えながらわかりやすく教えてくれました。 「集客とは何か」や、ビジネスのフレームワーク、時には「運」についても。 これらを一方的に教わるだけではなく、「教わったことを原稿やスライドにまとめる」というミッションがあったことで、自分の中でも整理をしながら学びを深めることができました。 この原稿化の作業は、仕事から帰ってきてから寝るまでの数時間の中でやっていたので、決して楽ではなかったです。 しかし、仲間と協力し、助け合いながら楽しく進められました。 ビジネスを学ぶ仲間ができるということも、PARTNERS参加の大きなメリットだと思います。 これから学んだコンテンツをもとにセミナーを開催したり、1期の皆さんにコンサルしたりと、学んだ知識を実践に使い、知恵に変えていくことが楽しみです。 ともに学び、ともに行動し、望みを叶えていきましょう。 ご応募お待ちしています^ ^ (久米川裕治)

 

 
「吉武大輔のマーケティングを学び実践するチームを発足します。希望者はご連絡ください。」とFacebookで見かけたとき、「大ちゃんからビジネスの基本を学べるなんて!是非やってみたい!!」と強く思ったのに、一度はそのままいいね!も押さずにPCをそっと閉じてしまいました(笑)「私なんかができるだろうか…?レベルについていけるかな?」という不安が咄嗟に出てきたのです。でも今思えば、不安のままでも行動に起こせて本当に良かったと思います。講義と課題のインプットとアウトプットのバランスが良く、必然的にとても身につきましたし、大ちゃんやメンバー同士の体験談で具体的により深く知ることができました。また、座学だけでなく実践をする機会にも恵まれ、本当にありがたい環境でした。 私自身も小さな自営業ではありますが、起業した身であり、自営の友人も少なくありません。起業前は、脱サラすることすらとても勇気のいることでしたが、そんな経験と環境の中気付いたのは、起業するのこと自体はさして難しいことではないこと。むしろ続けていくこと、拡大していくこと、時には辞めることでさえ大きな労力と強い想いが必要になることを感じました。私は結局7年続けた店を手放しましたが、いまさらながら孤独だったのだと振り返ります。ですが今回PARTNERSで学び、マーケティングという分野を通して、業種問わず仲間やさまざまな事業者のみなさんと繋がりあえて、私はこんな世界が見たかったんだなと気付きました。自分だけでなく周りの人たちも、心も現実も豊かにできるチームを一緒に育んでいけることを楽しみにしています^^(平中敦子)
 

お知らせカテゴリの最新記事